2月の展示


e0092614_2211697.jpg




 ■『庄子早苗 ガラス器展 』

 2011.2.1(火) - 20(日)

 長野県 飯田市
 茶房 木々
 
 営業時間 11:30~18:00 
 長野県飯田市県上山1453-1
 0265-23-2110


 木々さんは、お野菜中心の美味しいものや
 大きな窓からのスバラシイ景色で人気のお店です。
 (今月号のKURAにも掲載されていましたよ。)

 私はまだうわさのご飯を食べたことがありません。
 期間中にいただこうと思っています。
 たのしみ。

 今回、すこしイラストも置く予定です。
 ガラスと合わせてゆっくり見ていただけたらうれしいです。

 お近くの方、どうぞ足をお運びくださいませ。
[PR]

# by sho-ji21 | 2011-01-31 22:11 | ガラスのこと

風邪っぴき睦月

e0092614_19561864.jpg



元旦から風邪を引き、
熱出したり治ったりをずっと繰り返しておりました。

昨日またも本気目ダウン。
寝込んでいた私のところに、やってきたのはこの黒い子。

友人が、小さい頃から風邪っぴきのときには
飲んでいたという、母さん作の梅干しの黒焼き。
完全に炭化したその梅干しを、お湯に溶いていただくのだとか。

彼女が再現して作ってみたというそれは、
梅干し自体彼女のお手製。

こんな貴重なものを。
ほんわか暖かな心遣いに、ほろり。
体も心も、ポカポカ。
どうもありがとう。



去年はここまでじゃなかったような気がする、信州の冬の厳しさ。
あれかな、去年は初めての冬だったものだから、
「コワクナイヨー」って手加減してくれたのかな。

二年目にして、洗礼を受けています。
でもやっぱり、信州の冬を私は嫌だなとは思わないよ。
だから、仲良くなろう。
仲良くしてね。
[PR]

# by sho-ji21 | 2011-01-19 19:56 | ガラスのこと

ご報告と、ご挨拶


あけましておめでとうございます。

e0092614_18193549.jpg



こちらに移って2回目のお正月を迎えました。
そんな元旦の日、入籍をしてきました。
ニューイヤー駅伝を見ていた宿直のおじさんに、
新年の挨拶をして届けを渡しました。
えーと、時間はー、
とおじさん振り返って時計を見て、
我らも一緒に時計を見上げて、
少しびっくり、11時ちょうどでした。
狙ってないのに。

というわけで、2011年の1月1日11時きっかりに、
晴れて夫婦となりました。

旦那さんになった人は、こっちに来て
もうけっこう長いけれど、横浜出身。
めぐりめぐり遠く信州の地で出会えた不思議。
会えてよかった、心からそう思える相手です。
いただいたご縁をたいせつにしようと思います。
寄り添って寄りかからず。
太郎さん(岡本太郎)の言葉を胸に。

まだまだ、本当にまだまだ、な二人です。
感謝の気持ちと、それをひとつひとつ
丁寧にあらわしていくことのたいせつさ。
もうバカバカ、これでもか、というくらい
肝に刻んで歩いていきたいです。

ご迷惑ばかりですが、どうぞお見守りください。
よろしくお願いします。

そして、改めまして、
今年もどうぞよろしくお願いします。
みなさまの2011年が、
良い年になりますように。
[PR]

# by sho-ji21 | 2011-01-04 18:20

お知らせ

取り急ぎのお知らせです。

逗子で開催中のガラス展示ですが、
カフェオーナーに不幸があり
19日・20日の二日間、急遽お店をお休みさせていただきますとのこと。

皆様にはご迷惑をおかけしてしまい、
申し訳ありません。
今日、足をお運びいただいた方もいたかもしれません。
心よりお詫び申し上げます。

また、オーナーのご厚意で、
展示期間を下記の通り延長させていただくこととなりました。


■期間延長
~2010年12月25日(土)まで


どうぞよろしくお願いします。



庄子早苗
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-12-19 21:13 | ガラスのこと

逗子にて、引き続き展示中です。

引き続き、逗子のカフェにてガラス器の展示中です。
どうぞ、足をお運びくださいね。
21日(火)までです。

e0092614_23362314.jpg



e0092614_23383980.jpg



 cafe Pont-Aven (カフェ ポンタヴェン)
 神奈川県逗子市桜山8-4-7
 046-871-2248

 ◇

展示のために、久々に神奈川へ。
以前ご近所パン屋さんだった、
山角(横浜・菊名)のあっこちゃんちに泊めてもらった。
早朝からの高速運転やガラスの仕事やらで、
クタクタで到着した私にあっこちゃんは、
具沢山のおでんを食べさせてくれた。
あと、おでんの出汁で炊いた茶飯と。
旨すぎて、ぐうの音も出ない。
あっこちゃんはそのパンによってだけじゃなく、
全面的に全般的に私の胃袋をとらえているのだ。
昔も今も、それは変わらずに。

ああ、帰ってきた。
あっこちゃんの笑った顔を見てると、
無条件にそう思える。

展示初日の夜は、駆けつけてくれた友人と逗子で晩ご飯。
海が見たい(長野には海がないのだ)という私に付き合って、
駐車場に車をとめたまま国道を歩いて越えて、
ガードレールを跨いで、夜の海をちょっと見た。
波頭が白く見えて潮騒が聞こえて、しょっぱい匂いがして、
たったそれだけだったけど、うれしかった。

大切な人たちに会えて、
以前のお客様にも来てもらえて、言葉をいただいて、
新しい出会いもあって。
幸福な数日でした。

で、また、ちっこいマイカーと私、
お互いに励まし合いながら中央道をヨロヨロ走り、
長野に帰ってきました。

次の晩には近所で大好きな人たちに会って、
皆でご飯を食べて、おかえりって言ってもらって、
私はまたしても、こみ上げるほど、
「ただいま」と思いました。
氷点下の朝、キンと張り詰めた空気の向こうに、
真っ白な雪をかぶったアルプスの連なりを見て、
夕方、銀色に光る天竜川を見て、
ああうれしい、と泣きそうな気持ちにもなる。

これは、なんてしあわせなことだろう。

ただいまと思える場所が、私には二つもある。

私の周りの方々、
これを読んでくださっている方もそうでない方も、
本当にどうもありがとう。
あなたたちを好きだという気持ちで私は構成されている、
といっても、もしかしたら過言ではないのかもしれない。
そのおかげで今の私があることは間違いのないことだし。

ただいま。
かえってきたよ。
いってきます。
また来るね。

 ◇

今回会えた方も会えなかった方も、
見に来てくださった方も
気にかけてくださった方も、
みなさん、本当にありがとう。
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-12-18 23:36 | ガラスのこと

逗子に行きます


あさっての日曜(12日)から、
逗子のカフェでガラスの展示をします。

私は初日の12日(日)と13日(月)におります。
お近くの方、是非遊びに来てくださいね。

関東での展示は久しぶりです。
たのしみ。

 ◇

近くのお山が初冠雪!
と、はしゃいだ次の日に、
里にも雪が降りました。

住んでるあたりは、
風花みたいなのが舞った程度。
でも、しっかり寒いです。
冬が来ました。

e0092614_2310654.jpg



今年は、炭が活躍しています。
居間には火鉢。
これが、いい。
部屋の空気全体を、まるで染め上げるように
暖かくやわらかくしてくれる。

薪風呂の、水の柔らかさと似てるな。

よくわかってないくせにイメージで言うけれど、
熱エネルギーが伝わるときの波動そのものが
きっと断然美しいに違いない。


e0092614_23105685.jpg



いただきものの鉄瓶が、似合います。
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-12-10 23:12

12月の展示


神奈川・逗子のカフェで展示をします。


 ■『庄子早苗ガラス器 』

 2010.12.12(日) - 21(火)

 逗子 cafe Pont-Aven
 (カフェ ポンタヴェン)
 
 営業時間 11:00~18:30 
 神奈川県逗子市桜山8-4-7
 046-871-2248

 ※逗子駅からも新逗子駅からも歩けます。
 逗子海岸へ向かうバス通り。
 田越川沿いです。(coyaさんの向かいあたり。)


 ◇


カフェ奥のスペースにて、
木下真由美さんの服と一緒に展示販売をいたします。

会期中、14日(火)には庄子のガラスも使っていただいての
会席料理のおもてなしという、贅沢な企画も。
(人数限定・要予約のため、お店へお問い合わせください。)

初日は、おります。
(あと数日いれるかも。
わかり次第、またブログにてお知らせします。)

久しぶりの神奈川です。
遊びにきてくださいね!
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-11-25 23:47 | ガラスのこと

不定期SHOP、はじまりました。

中川村ショッピングセンターチャオの一角に、
期間限定、不定期SHOPがオープンしました!

村の人もちょっと遠くの人も
ワイワイ立ち寄ってくれる、
この開いた感じがやっぱりとても好き。

11月28日(日)までです。
ぜひ、お越しくださいね。

 ◇

庄子のガラスコーナー。

e0092614_2113685.jpg




e0092614_21111186.jpg


[PR]

# by sho-ji21 | 2010-11-20 21:02 | ガラスのこと

11月の展示


あっというまに11月も中旬。
ブログ更新が滞っている間に、
信州の秋はすっかり深まっています。
アルプスは雪をかぶって、そろそろ冬の気配。

今年の秋は、なんていってもキノコが大豊作で、
あちこちからいっぱい、その恩恵をいただきました。
マツタケまでもらっちゃった!
(マツタケご飯を土鍋で炊いたよ)

雨が少ないからキノコ今年はダメだななんて言ってたのに、
抜群のタイミングで雨が降り、加えて、
いいときに雷が鳴ったとかなんとか。
「山が震えるとキノコが一斉にでるんだ」とは、地元のおじちゃん曰く。
ここら辺りの豊作のすべてがその雷に起因しているわけでは
ないかもしれないけれど、そういう精妙なバランスのうえで
自然界のあれこれは起こってるのね。すごいね。

 ◇

さて、その他にもお米の収穫のこととか
秋のいろいろ振り返って書きたいところですが、
まずは直近のガラス展示の予定を。
12月以降のことも、また近々告知させていただきますね。


 ■『 不定期SHOP Xmas FAIR 』

 2010.11.20(土) - 28(日)
 9:00~19:30 ※28日のみ18:00まで
 中川ショッピングセンター「チャオ」特設会場


 ・meme [シルバーアクセサリー他]
 ・wawa [ステンドグラスの雑貨]
 ・庄子早苗 [吹きガラスの器]
 ・ワイルドツリー [ミウロウキャンドル]
 ・さくらびと [クリスマスリース]

e0092614_1063611.jpg


 
 5月に好評だった、チャオでのショップ再び。
 27日は、ワイルドツリーさんによる、
 みつろうキャンドルワークショップが!
 お隣のカフェセラードさん店内にてキャンドルナイトも。
 たのしみです。
 あそびにいらしてください。
 (できるだけ顔を出している予定ですが、
 少なくとも初日と日曜、あと最終日はいます。)
 
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-11-18 10:07 | ガラスのこと

もみぢクラフト

「もみぢ」とは名ばかりの暑い週末、
駒ケ根もみぢクラフトに出店しました。

以前買ったんです!という方との嬉しい再会。
新たな出会い。
人と会うこと、そして
目の前で物を見ていただけることは、
なんてしあわせなことだろうと、
毎回、鮮やかに思います。
本当にありがとうございました。

そんな素敵な出会いのひとつであるところの
ある方がとってくださった写真。
あまりに良くて「送ってくださいー」
とおねだりしました。

私のガラスのボウル越しの展示風景です。

e0092614_15421170.jpg

(copyrightはヤマネさんに。ありがとうございました。)
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-09-16 15:42 | ガラスのこと

残暑お見舞い申しあげます

e0092614_11175295.jpg



(川辺の草と一輪挿し)




今朝、風のなかの秋の匂いが、
昨日より濃くなっているように感じました。
まだまだ日差しは強いけど。

だから(だから?)なんとなく思いたって、
髪をジャキジャキ切ってみました。

村に来てから、
どこの美容院に行けばいいやら
わからないのをいいことに
ロン毛にまかせていたのですが、
この度すき鋏を入手。
なんとなく自分で切れた。
後姿は未チェックだけど。

e0092614_11175261.jpg


気持ちいいほどのズラっぽさで、
オカッパ完成。
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-08-25 11:17 | ガラスのこと

ガラスのある風景

e0092614_16193517.jpg



朝起きていちばんに目に映った、ガラスのある風景。

昨日、使って洗って重ねておいたその透明が、
障子の白に溶けていた。
外は曇天。
穏やかで静かな光。

自分のつくったものという感覚抜きで、
ただただ、ガラスとそれを含む風景に対して、
わー、きれい
と思った。

見上げたその角度の写真。


◇冷茶グラス
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-08-15 16:19 | ガラスのこと

夕方、知人の家に用事があってお邪魔する。
顔を見せるなり、「ご飯食べてくでしょ」と言われる。
伊那谷の父母である。

準備して、お仲間を車で迎えに行って
(お仲間がお酒飲めるよう、飲まない私が送迎)、
まだ明るいうちからご飯が始まる。
「まったくサナ(早苗のサナ)は鼻が利く」と伊那谷の父。
悪い意味ではないんだに、と言ってくれてるから、
褒めてくれているのだと思うことにする。
(褒めてるとまでは言ってない)

暗くなったところで、蛍を見に行く。
昼に雨が降ったし少し蒸してるし、出るぞと。
案の定すごかった。
たんぼの脇、裏が山になった水路の辺り。
たくさんの蛍が明滅していた。

おーい、おいでー、と声をかけると何故かやってくる。
フラフラふわふわと近づいて、容易に手中におさまってしまう。
手を開いてそっとリリース。

車のハザードをつけると、まるで湧き出るように
さらにたくさんの蛍が集まってきた。
茂みから木陰から、こんなにいたのかというほどの蛍。
あの光景はちょっと忘れがたい。

中央アルプスの雪形も、そのほとんどが消えてきて、
毎日の雨が緑を育てて。

信州の夏が来ました。
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-07-12 19:56

ワーズワースさんにて

e0092614_78864.jpg


e0092614_78887.jpg


e0092614_78897.jpg


e0092614_78871.jpg



駒ケ根ギャラリー、ワーズワースさんにて
7月の展示開催中です。



バラのお庭で有名なワーズワースさん。
バラが終わった今の季節も、
緑がとても美しい!
涼やかな風が抜けていきます。

初日の朝、ガラスに活ける草花を摘ませていただきました。
どれに何を…とイメージしながら庭をめぐるのは
最高の贅沢でした。

一番下の写真は、お茶の時間にいただいたデザート。
冷たいお抹茶に浮かんでいるのは
氷じゃなくてゆるりと寄せた寒天です。
私のガラスのボウルを見て作ってくださったひと品。
嬉しい。
しつらえも素敵。
来て下さった方々とおしゃべりしながらいただくのは、また格別です。

期間中、たくさんの方に見ていただけますように。
21日までです。(木・日、お休み)
お待ちしてます。
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-07-07 07:08 | ガラスのこと

7月のお知らせ

e0092614_21213564.jpg



7月の展示の予定です。

■Galleryワ~ズワ~ス

長野県駒ヶ根市赤穂4556-5
0265-83-7910

7/5(月)~21(水)
会期中、木・日お休み
11:00~17:00

「7月夏の暮らしキラキラ」
glass‐庄子早苗
麻服‐木下真由美

※5日、在廊します。


■fripon-friponne(フリポンフリポンヌ)

千葉県船橋市本町7-15-14-101
047-426-0306

7/6(火)~10(土)

「なついろ展」

http://www.fripon-friponne.com/
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-07-04 21:21 | ガラスのこと

夏越

e0092614_22263844.jpg



今日は夏越の祓えでしたね。
大祓っぽいなにかをしたかしら、と思い返しました。
とにかくなにやら今日も、いっぱい笑った一日でした。
なによりの祓かも。

あっというまの半年。
残る半年も笑顔で過ごせますように。



たんぼを少し手伝っています。
たんぼ新入生。
今は草取り仕事です。
裸足で入る土の感覚がたまらない。
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-06-30 22:26

村の図書館


村の図書館はとても良い場所。
決して大規模ではないけれど蔵書もいい。
普段はちびっ子絵本コーナーである場所が、
カーテンで仕切ると円形ミニ劇場になるのですが、
そこで時々大人の夜の集いがあります。
民話作家の方がお話を朗読をしてくれたり、
ギターの生演奏をしてくれる方や自作の詩を披露してくれる方、
昔の色々を話してくださるご年配の方がいたり。
その時々で様々だけど、良い雰囲気なのです。

こんなふうに人が集うということ。
なんだかいいな。

 ◇

館長さんに声をかけてもらって、
私もそこで何度か昔の日記(?)を読ませてもらいました。

 「四国のお寺にいく
 「ちょっといいこと

「どこかで読める?」と聞いてくださる方がいたのでリンクを。
カテゴリ「☆」をクリックすると、その他の昔のものも
読めるようにしました。(いずれもちょっと長文です。)
少しずつ増やしていくかもしれません。
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-06-22 14:20

駒ケ根クラフトフェア

e0092614_20191693.jpg



週末、駒ケ根高原で開かれたクラフトフェアに、出店しました。

こんなロケーション。
しかも二日間ともピカピカに晴れていて、冗談みたいな屋外日和。
(ここが我が家から車で30分圏内だなんて。なんたる。)

コップやボウル、皿や花器…。
いろんな人に触ってもらって、いっぱい嫁入りしてゆきました。
なんて嬉しいこと。
また会いたいな、
と思える出会いもたくさんいただいて。

実行委員の方はじめ、フェアを作り関わり盛り上げてくださった方一人一人、
来て下さったみなさん、
どうもありがとうございました。
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-06-07 20:19 | ガラスのこと

友人来訪


横浜から友人夫婦が遊びにきた。
田植えの季節には少し早いけれど
蛙がもう合唱をはじめている棚田を見下ろし、
暮れ行く空と山々を眺めていたら、
言葉がなくなった。

ここは、色も音も、満ちているね

そんなことを言ってくれた。
その満ちたものに身を浸している様がうつくかった。

 ◇

後日、彼女からいただいた手紙。
あまりに素敵だったのでご紹介。

「こんにちは。
先日は、素敵な時間を分けてくださり、
本当に、ありがとうございました。

村に流れる空気や景色、
Iさんをはじめ個性溢れる人達、
全てに新鮮な驚きと、早苗さんが今、
ここで生きているんだという感覚が
みしみし伝わってきて、
あの夕暮れにみんなで青紫色の空を眺めた時には、
どうしていいのかわからないような何かが、
胸のなかでうずいていました。

中川村を訪れ、かいま見たものが、
自分の中をまた少し、広げてくれたように感じています。

実際には大変な事も沢山あるでしょうけれど、
早苗さんの表情を見ていたら、こちらまで、
澄んだ力を思い出しました。
ありがとう。
…(略)…」

こんなふうにかつてのご近所友を村で迎え、
お互いの存在に力付けられたり
繋がりのようなものをつよく感じられているということが、
とても不思議でとてもうれしい。

どうもありがとう。

 ◇

e0092614_2017341.jpg


みんなでつくった、晩ごはん。
ほとんど、地のもの。季節のもの。

おいしいー!
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-05-17 20:17

不定期SHOPの写真


中川村のショッピングセンターで開催された、
wawa・memeさんの「不定期SHOP」の写真をすこし。

足をお運びいただきました皆さま、
本当にありがとうございました。

e0092614_19434220.jpg


e0092614_19441732.jpg


e0092614_19481100.jpg



 ◇

ギャラリーとはまた違う、開いた場所ならではの
魅力を感じました。
期間中、何度も通ってくれる方がいたり、
ショップの雰囲気と商品にすごくワクワクした!
と何人もの方が言ってくださったり。
本当にうれしかったし、楽しかった!

そして何より、ガラスを
多くの方に見ていただけたことは、
とてもしあわせなことでした。
どうもありがとうございました。

(wawaさん・memeさん、
第4回となるSHOPの開催場所を中川村に選んでくれて、
ありがとう!また一緒にたのしいことやりましょう。)



↓memeさんが撮ってくれた、ガラス。
e0092614_19534095.jpg


e0092614_1954580.jpg


e0092614_19543568.jpg



 ◇

額縁屋タクラマカンプロデュースのもとつくられた、
好評だったあのブース。
次回開催予定の「キャンパーズビレッジ」主催の写真展で、
そのまま使っていただくことになりました。
どんな写真展になるのか、とてもたのしみ!
[PR]

# by sho-ji21 | 2010-05-17 19:45 | ガラスのこと