<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お知らせ

取り急ぎのお知らせです。

逗子で開催中のガラス展示ですが、
カフェオーナーに不幸があり
19日・20日の二日間、急遽お店をお休みさせていただきますとのこと。

皆様にはご迷惑をおかけしてしまい、
申し訳ありません。
今日、足をお運びいただいた方もいたかもしれません。
心よりお詫び申し上げます。

また、オーナーのご厚意で、
展示期間を下記の通り延長させていただくこととなりました。


■期間延長
~2010年12月25日(土)まで


どうぞよろしくお願いします。



庄子早苗
[PR]

by sho-ji21 | 2010-12-19 21:13 | ガラスのこと

逗子にて、引き続き展示中です。

引き続き、逗子のカフェにてガラス器の展示中です。
どうぞ、足をお運びくださいね。
21日(火)までです。

e0092614_23362314.jpg



e0092614_23383980.jpg



 cafe Pont-Aven (カフェ ポンタヴェン)
 神奈川県逗子市桜山8-4-7
 046-871-2248

 ◇

展示のために、久々に神奈川へ。
以前ご近所パン屋さんだった、
山角(横浜・菊名)のあっこちゃんちに泊めてもらった。
早朝からの高速運転やガラスの仕事やらで、
クタクタで到着した私にあっこちゃんは、
具沢山のおでんを食べさせてくれた。
あと、おでんの出汁で炊いた茶飯と。
旨すぎて、ぐうの音も出ない。
あっこちゃんはそのパンによってだけじゃなく、
全面的に全般的に私の胃袋をとらえているのだ。
昔も今も、それは変わらずに。

ああ、帰ってきた。
あっこちゃんの笑った顔を見てると、
無条件にそう思える。

展示初日の夜は、駆けつけてくれた友人と逗子で晩ご飯。
海が見たい(長野には海がないのだ)という私に付き合って、
駐車場に車をとめたまま国道を歩いて越えて、
ガードレールを跨いで、夜の海をちょっと見た。
波頭が白く見えて潮騒が聞こえて、しょっぱい匂いがして、
たったそれだけだったけど、うれしかった。

大切な人たちに会えて、
以前のお客様にも来てもらえて、言葉をいただいて、
新しい出会いもあって。
幸福な数日でした。

で、また、ちっこいマイカーと私、
お互いに励まし合いながら中央道をヨロヨロ走り、
長野に帰ってきました。

次の晩には近所で大好きな人たちに会って、
皆でご飯を食べて、おかえりって言ってもらって、
私はまたしても、こみ上げるほど、
「ただいま」と思いました。
氷点下の朝、キンと張り詰めた空気の向こうに、
真っ白な雪をかぶったアルプスの連なりを見て、
夕方、銀色に光る天竜川を見て、
ああうれしい、と泣きそうな気持ちにもなる。

これは、なんてしあわせなことだろう。

ただいまと思える場所が、私には二つもある。

私の周りの方々、
これを読んでくださっている方もそうでない方も、
本当にどうもありがとう。
あなたたちを好きだという気持ちで私は構成されている、
といっても、もしかしたら過言ではないのかもしれない。
そのおかげで今の私があることは間違いのないことだし。

ただいま。
かえってきたよ。
いってきます。
また来るね。

 ◇

今回会えた方も会えなかった方も、
見に来てくださった方も
気にかけてくださった方も、
みなさん、本当にありがとう。
[PR]

by sho-ji21 | 2010-12-18 23:36 | ガラスのこと

逗子に行きます


あさっての日曜(12日)から、
逗子のカフェでガラスの展示をします。

私は初日の12日(日)と13日(月)におります。
お近くの方、是非遊びに来てくださいね。

関東での展示は久しぶりです。
たのしみ。

 ◇

近くのお山が初冠雪!
と、はしゃいだ次の日に、
里にも雪が降りました。

住んでるあたりは、
風花みたいなのが舞った程度。
でも、しっかり寒いです。
冬が来ました。

e0092614_2310654.jpg



今年は、炭が活躍しています。
居間には火鉢。
これが、いい。
部屋の空気全体を、まるで染め上げるように
暖かくやわらかくしてくれる。

薪風呂の、水の柔らかさと似てるな。

よくわかってないくせにイメージで言うけれど、
熱エネルギーが伝わるときの波動そのものが
きっと断然美しいに違いない。


e0092614_23105685.jpg



いただきものの鉄瓶が、似合います。
[PR]

by sho-ji21 | 2010-12-10 23:12