<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イベントのことなど


以前こちらでもご紹介しましたごはんイベントが週末にありました。
いろいろな方にお会いできて、本当に良い時間でした。

ご自分で選んだコップでお好きなものを飲んでいただき、
最後にはこちらで洗ってお包みし、お土産に。
美味しかった食事やたのしい時間のなごりを
ご自宅にそのまま持ち帰ってもらえたらと。
an:coさんが私の展示を見に来てくださったときからはじまって、
すこしずつかたちになったことが、ありがたくてとてもうれしい。
来てくださった皆様方、スタッフの方々、
本当にありがとうございました。

コースのごはんも、食後のお抹茶とお菓子も、
お花などでしつらえられた空間まるごと素敵でした。
写真は後日またのせますね。

 ◇

そのとき、ガラスのことなどのお話を、
みなさんの前でさせていただく時間があったのですが、
あとから「ああ、あれも話せばよかった」
「むう、言い忘れた」などとなりました。
昼の部のあとにも思ったのに、
夜の部のあとにも同じことに。ままならぬ。

今日、オオニシくんのソロライブで、
演奏の合間のMCに何故かこちらが照れながら、
上記イベントに来てくれていたなかの私の知人は
話す私を前にしてこのような心持ちだったのかしらね、
と思いました。

 ◇

オオニシくんの演奏は、本当にすばらしかったです。
(「は」って。)
なんて良い音を出すのか。
あたらしいことをしていくあの様は、
刺激になります。ありがとう。

 ◇

ライブのあと外に出たら、風がつめたい。
「うわ、冬だね、さむい」
と言ったら友人に、冬じゃあないだろとたしなめられた。

たしかに冬だなどと心から思ったわけではなかった。
「うわ、秋がいちだんと深まったね、さむい」
と言いなおす。

厳しい友人がいるのはいいことだ。
言葉はたいせつにね。

 ◇

秋がいちだんと深まりました。
ごはんがおいしい。

終わらなくなりそうなのでこのへんで。
[PR]

by sho-ji21 | 2008-10-31 00:27

いちじくと小鉢


今年はなんだか、いちじくが私の心を捉えたので、
とてもよく食べました。
生でばくばく食べるのも好きですが、
ジャムやらコンポートやらにするのも楽しかった。
くつくつ煮込んだとこに、ライムの搾ったのをざざっと
まわしかけた瞬間の、鮮やかなピンクへの変容の様は、
もう、声が出ます。(「おおお~!」)

いちじくかわいい。プチプチ楽しいし。
まだ出てるので、もうしばらく食べ続けよう。

e0092614_20463226.jpg


うつわはショージの鉢(小)。
これ、我が家で非常に使用頻度が高いです。
豆などのおかず小品、キムチや漬け物、
ディップ的なもの、お茶うけ。
いろんなのを入れる万能選手です。
[PR]

by sho-ji21 | 2008-10-22 20:47 | ガラスのこと

スカル好き


ふと、さりげなくスカル。
というのに弱い。

e0092614_2244166.jpg



この手拭いも、数年前にひとめぼれ。
レンコンレンコンレンコン…ガイコツ!
レンコン…ガイコツ!
あなたここでなにを。
と言いたい気持ち。
表情にもやられて捕獲。

「食べ物」は「生きる力」だ
と、突如ドーン広い観点からレンコンを捉えるならば、
この手拭いひとつのなかに、
エロスエロスエロス…タナトス!
という二元性を表現していると言えなくもなくもなく、
深い!と膝を打ったり打たなかったり。
(打たない)
[PR]

by sho-ji21 | 2008-10-20 22:12

お知らせ


e0092614_1635733.jpg



先日お知らせさせていただいた、
秋蜜月の十日夜」という美味しいイベントですが、
夕方枠のみまだ若干空きありとのことです。
どうぞお早めにお申し込みくださいませ。



定員に達しましたので、お申し込みを終了させていただきました。
どうもありがとうございました!(10/20)

[PR]

by sho-ji21 | 2008-10-15 07:35 | ガラスのこと

リフレッシュ!


野毛の沖縄居酒屋で飲む。
友人と友人とその彼と、夕方からはじまってだんだん佳境に。
いつもは夜中出勤のアンマー(お母さん)も今日は友人が前もって
行くよと連絡をしてくれていたらしく、10時くらいに来てくれる。
お客さんも増えてくる。そうそう、沖縄時間はこれからさー!
カラオケでアンマーの美声はじめあっちもこっちも歌い始め、
(ジントヨー、童神、BIGINのオリオンビールの歌などなど終始沖縄!)
合いの手合戦で(「イヤササー!」)店内一体。
ガラスの後に飲むとテキメンなのを自覚しておきながらにして
楽しすぎて飲みすぎて、完全なる酔っ払い。連れて帰られる。
良い夜でした。

やっと6月の展示後いくつか重なっていた、
まとまった制作が一段落し、今朝その納品を終える。
良い天気だしすがすがしい。
その足で、近所のOPEN間際の友人の店へ。
家具をつくる彼の製作所兼ショールーム。
箱だけだった場所にすべて自ら手を入れて素敵な場所に
なっていました。六角橋(この辺の土地名)発信、
たのしいことになりそうです。開店の際には是非。

そのまま向島の友人夫婦の家に遊びに行く。
ディープな東京下町を堪能。東側、いいなあ。
本当に大サービスをしていただきました。
どうもありがとう。

さて、気持ちよくリフレッシュもできました。
秋はいろいろ活動できる季節だし、
ガラスもだいぶ楽な温度になったことだし、
またまたがんばってまいります。
注文待ってくださってた方々、しばしお待ちくださいね。
良いものつくっていこうと思います。
[PR]

by sho-ji21 | 2008-10-13 22:31

手で洗う


洗濯機がこわれています。
脱水機能だけは生きているので、
手洗いとの併用でしのぐ日々。

浴槽で、漬け置きしたのち足でよく踏む。
水を替えてまた踏んで、最後にひとつずつ
手で洗い残しを洗ってすすぎをして、
洗濯機へ投入。(で、脱水。)

この一連の手作業が、慣れてくると意外とたのしい。
どこかすがすがしくもあるのです。
踏むときのポイントは、
リズムをたいせつにすること、
腰を入れること、あと、
朗らかな心持ちを保つこと。
茶摘歌みたいに、洗濯のうたを
適当につくって口ずさむとなお可。

手洗う機会などないでしょうが、
もしそんな羽目になったときは、
これらをご参考に陽気に手洗ってください。

でも寒くなる前にどうにかしなきゃ。
[PR]

by sho-ji21 | 2008-10-06 21:18

オカツパー


おかっぱって不思議な言葉ですね。
カッパなのかな。お河童?

何年ぶりかでパーマをかけました。
肩の上のボブでくるんとなってて前髪がある。
という、絵に描いたようなおかっぱです。
似合ってんのかどうかまったくもってわかりませんが、
気に入ってます。フフフ。

髪は何年も同じ人に切ってもらっています。
私はこの美容師さんがとても好きです。
仕事っぷりも人柄も技術も、ストンと信頼しています。
一度、お店のことでどうしても気になったことを、
思い切って彼に伝えたことがありました。
彼の仕事への姿勢や思いを(一端なりとも)見て聞いて感じていながら、
気づいたことを伝えないっていうのは違うなと思って。
そう思えたのはやっぱり、彼ならただのクレームと捉えずに、
受け取って生かしてくれると思えたからでした。
数ヶ月に一度、数時間しか顔を合わせないけど、
毎回、良い仕事に触れたしあわせに、
私もガンバローとなれる。
うれしい。いつもありがとう。

オカッパほやほやでそのままオーケーに行き、
(素晴しいスーパー。安いのだ。)
また買いすぎて、(見失うくらい、安いのだ。)
ぎゅうぎゅうのカバンから、
白菜とか覗かせながら帰ってきました。
良い雨の夜でした。
[PR]

by sho-ji21 | 2008-10-06 00:09