お知らせ:「秋蜜月の十日夜」


十日夜(とおかんや) とは、田の神様が山に帰るのを
見送る日なのですって。稲の収穫を祝う日ですね。
日本の言葉はうつくて味わい深いなあ。

一日限りの宴となる、
「秋蜜月の十日夜 ~あきみつづきのとおかんや~」
というイベントにガラスで参加します。

食のan:coさんが、ご実家で収穫された新米はじめ、
季節の素材いろいろでつくられるおもてなしごはん。
それに合わせてお酒をいただく器をつくりました。
ゆったりとたのしんだ時間ごと、
そのままお持ち帰りいただけます。
ご自宅でも余韻を楽しんでいただけたら、うれしい。
日本酒・梅酒・焼酎・ワイン…、
なんでも容れる(きっと)気のいい奴です。

an:coさんとはなにかたのしい美味しいことをご一緒したいと、
その作られたものを食べたとき から思っていました。かなったり。

贅沢な時間になりそうです。
ぜひぜひお越しくださいね。


 ■日時:10月26日(日)
  昼  12:00~14:00
  夕方 15:00~17:00
  (完全予約制です。)

 ■場所:東京都杉並区荻窪

 ■詳細とお申し込みはコチラから。


e0092614_16381960.jpg



 ごはん    an:co スズキエミ
 和菓子    hit-me 中島瞳
 しつらえ    ikanika 平井かずみ
 ガラス酒器  庄子早苗
[PR]

by sho-ji21 | 2008-09-29 21:15 | ガラスのこと

<< オカツパー 秋になった >>